スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←江戸小紋 →敬老の日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png お気に入り
記事一覧  3kaku_s_L.png ご挨拶
記事一覧  3kaku_s_L.png 息抜き
記事一覧  3kaku_s_L.png 着付け
記事一覧  3kaku_s_L.png 介護
記事一覧  3kaku_s_L.png ハンドメイド
記事一覧  3kaku_s_L.png 着付け師
記事一覧  3kaku_s_L.png 料理
記事一覧  3kaku_s_L.png 健康
記事一覧  3kaku_s_L.png こだわり
         
江戸小紋 ←江戸小紋    →敬老の日 敬老の日
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

着付け師

江戸小紋Ⅱ

 ←江戸小紋 →敬老の日
暑いんです
江戸小紋⑤
 今日は、体験談と裏話を・・・

体験時期は、6月の気温が高くなっていた時期
と言うのもありますが・・・

作業場は、蒸し釜に続いていてエアコンは
入っていても汗が滴るほどの暑さです。

型紙の柄がずれない様に何度も何度もずらして
糊付けをする作業は、集中力と根気が無ければ
出来ません。

糊付けの次には、糊の上に秘密の・・・おがくずを掛けます。
なぜ、秘密かと言うと現在生産している会社が
ほとんど無くて仕入先は企業秘密なのだとか

色付け → 蒸し → と続き糊を水で洗い落とします。

昔は、川で作業していましたが現在は科学染料を使用しているので、
「川が汚れる事と東京では作業出来る川は見当たらない」という事でした。

最後の仕上げは、アイロンで乾かして出来上がり

この江戸小紋の生地がどうなったかはまた改めて綴ります。
染色工程が、見られます。
  
東京都染色興業協同組合


にほんブログ村
最後まで、お読みいただきありがとうごございます。
ブログランキングに参加しています。応援クリックにご協力お願いいたします



記事一覧  3kaku_s_L.png お気に入り
記事一覧  3kaku_s_L.png ご挨拶
記事一覧  3kaku_s_L.png 息抜き
記事一覧  3kaku_s_L.png 着付け
記事一覧  3kaku_s_L.png 介護
記事一覧  3kaku_s_L.png ハンドメイド
記事一覧  3kaku_s_L.png 着付け師
記事一覧  3kaku_s_L.png 料理
記事一覧  3kaku_s_L.png 健康
記事一覧  3kaku_s_L.png こだわり
         
江戸小紋 ←江戸小紋    →敬老の日 敬老の日
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
【江戸小紋】へ  【敬老の日】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。