スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←わらじですか~ぁ →月命日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png お気に入り
記事一覧  3kaku_s_L.png ご挨拶
記事一覧  3kaku_s_L.png 息抜き
記事一覧  3kaku_s_L.png 着付け
記事一覧  3kaku_s_L.png 介護
記事一覧  3kaku_s_L.png ハンドメイド
記事一覧  3kaku_s_L.png 着付け師
記事一覧  3kaku_s_L.png 料理
記事一覧  3kaku_s_L.png 健康
記事一覧  3kaku_s_L.png こだわり
         
わらじですか~ぁ ←わらじですか~ぁ    →月命日 月命日
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

着付け

裾線

 ←わらじですか~ぁ →月命日
結婚式場では、弐

留袖二重太鼓

先日、お太鼓の形を書きましたが・・・


にほんブログ村

拍手コメント受付中です
 

お太鼓の形も去ることながら裾線にも決まりがあります

後ろから見て、上前がかなり上がっているのが分かると思います。
これは、おくみ付け線から腰骨に向かって上げているからです。
当然、着付け師さんは皆さんされていますね
上前は、かなり上げてこの程度ですから
見えない下前はこれより上に着付けています

上前、下前の決め方も細かく指導され床から〇センチと決まりがあります
決まった〇センチにすると裾線が美しく決まります
着物を着る方から見れば極端な裾すぼまりは
「歩きにくそ~
と思いますが、歩きやすいひと工夫がしてあります。

ひと工夫は、企業秘密とのことでした


最後まで、お読みいただきありがとうごございます。


にほんブログ村
  
ブログランキングに参加しています。

拍手コメント受付中です
 

記事一覧  3kaku_s_L.png お気に入り
記事一覧  3kaku_s_L.png ご挨拶
記事一覧  3kaku_s_L.png 息抜き
記事一覧  3kaku_s_L.png 着付け
記事一覧  3kaku_s_L.png 介護
記事一覧  3kaku_s_L.png ハンドメイド
記事一覧  3kaku_s_L.png 着付け師
記事一覧  3kaku_s_L.png 料理
記事一覧  3kaku_s_L.png 健康
記事一覧  3kaku_s_L.png こだわり
         
わらじですか~ぁ ←わらじですか~ぁ    →月命日 月命日
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
【わらじですか~ぁ】へ  【月命日】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。